発売日 2019年8月20日
定価 ¥1,500 (税抜)
著者 ヤン ホンイン (文),エレーヌ・ルヌヴー (絵)
翻訳 中由美子
ISBN 978-4-901769-87-7
ページ数 32p
Cコード C8797
判型 23.5 x 5 x 23 cm
在庫状況 有り
カテゴリ, , ,

ご購入はこちらから

     

紹介

シリーズ累計1億部人気作家の絵本が登場!

ネズミを見たことのないネコのミー花と、ネコを見たことのないネズミのチュー灰。そんなふたりが出会ったら……?中国で人気の絵本をお届けするシリーズ第1弾は、ネコとネズミのゆかいなおはなし。色あざやかでたのしい絵が、ストーリーをもりあげます。

中国の人気絵本が、日本にやってきた!

ネズミを見たことのないネコのミー花と、ネコを見たことのないネズミのチュー灰。そんなふたりが出会ったら……?「中国絵本館」シリーズ第1弾は、ネコとネズミのおはなし。リズミカルな文と細部まで描きこまれた絵がたのしい、くりかえし読みたくなる絵本です!

中国の子どもに大人気!話題の絵本が日本上陸

ネズミを見たことのないネコのミー花と、ネコを見たことのないネズミのチュー灰。そんなふたりが出会ったら……?中国で「子どもたちがいちばん好きな作家賞」にえらばれた作家のたのしいおはなしを、色あざやかな絵とともにお届けします!

著者/監修者/翻訳者紹介

ヤン・ホンイン (ヤンホンイン) (著/文)
1962年、四川省の成都に生まれ、19歳から童話を書きはじめる。小学校の教師、雑誌の編集者をへて児童文学作家に。「童話」シリーズや「学園小説」シリーズのほか、「いたずらっ子・馬小跳」(マ コシャオティアオ)シリーズ、「笑い猫日記」シリーズなど作品多数。どれもベストセラー。

エレーヌ・ルヌヴー (エレーヌ ルヌヴー) (イラスト)
1958年、フランスのシェルブール=オクトヴィル生まれ。フランス国立高等工芸美術学校(ENSAAMA)で学ぶ、ビジュアル・コミュニケーションを専攻。
香港に10年在住。現在はパリでイラストレーターとして活躍。2011年、初めての絵本『ともだち』を出版、2013年に中国語版刊行。

中 由美子 (ナカユミコ) (翻訳)
長崎市に生まれる。縁あって中国語を学び、中国の児童文学と幸せな出会いをして現在に至る。
著書に『中国の児童文学』(久山社)、訳書に『カバランの少年』『サンサン』(てらいんく)、『絵本西遊記』『よあけまで』『京劇がきえた日』『火城』『父さんが生きた日々』(童心社)、『パオアルのキツネたいじ』(徳間書店)、『学校がなくなった日』(素人社)ほか。

お問い合わせ

お名前 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
御社名 (必須)
電話番号 (必須)
書名 (必須)
お問い合わせ内容 (必須)

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? (必須)
はい