発売日 2022年11月
定価 ¥9500(税抜)
著者 李立軍
翻訳 水野衛子
ISBN -
ページ数 660
Cコード -
判型 A5
在庫状況 発売元 ゆまに書房
カテゴリ, , ,

中国アニメーション  95年間の発展の歴史

発行 樹立社
発売 ゆまに書房

目次
中国アニメーション史 主要目次

第一篇 1920年代 —中国アニメーションの萌芽と誕生

中国初期のアニメの萌芽、19世紀ヨーロッパで発明された写真法、撮影術と放映術が中国映画に与えた影響。1896年「西洋影絵」が中国に与えた影響と万氏兄弟が創作したアニメ作品とその特徴。

第1章 概説
第2章 中国アニメーションの萌芽と誕生
第3章 近代中国のアニメーション

第二篇 1931年〜1948年 —初期の中国アニメーション

万氏兄弟のアニメ創作と東北映画製作所の概況、
抗戦期の中国アニメの代表作とその特徴。

第1章 概説
第2章 抗戦記の中国アニメ
第3章 東北映画製作所美術映画組

第三篇 1949〜1977年 —新中国成立以後の中国アニメーション

1956年に共産党中央が初めて文芸の「百花斉放、百家争鳴」方針を提出し、中国アニメが第一次ブームに入った期間のアニメ創作と探求、題材、新ジャンル、アニメのスタイル、チームの規模など。文革期間のアニメ創作と探求、題材、新ジャンル、創作機構、チーム建設、代表作品、受賞など。

第1章 概説
第2章 上海美術映画製作所の設立
第3章 中国初期のアニメ教育
第4章 代表作品
第5章 中国水墨画アニメ
第6章 中国初のカラー長編アニメ『大暴れ孫悟空』
第7章 この時期のアニメ創作の特徴
第8章 文化大革命期間のアニメ
第9章 中国香港のアニメ
第10章 中国台湾のアニメ

第四篇 1978〜1988年 —改革開放後の中国アニメーション(上)

文革が終わり、党の第11期三中全会後の、中国アニメの第二次ブーム期間のアニメ創作と探求、題材、新ジャンル、創作機構、チーム建設、代表作品、受賞など。

第1章 概説
第2章 創作と探求
第3章 代表作品
第4章 独特の芸術スタイル
第5章 中国香港のアニメ
第6章 中国台湾のアニメ

第五篇 1989〜1999年 —改革開放後の中国アニメーション(下)

改革開放が深まりテレビの普及にともない、アニメ鑑賞要求にも大きな変化が起こる。国際ビジネスのアニメのセールス模式に啓発されて、テレビ連続アニメの人気がアニメ市場の転換と創作概念の変化を高めた。この時期のアニメ代表作とその特徴。

第1章 概説
第2章 創作と探求
第3章 代表作
第4章 短編アートアニメ
第5章 中国香港のアニメ
第6章 中国台湾のアニメ

第六篇 2000〜2017年 —21世紀の中国アニメーション

新世紀の中国アニメが空前の発展を果たしたこと。アニメ産業の支援政策、アニ
メ基地、放映システム、関連商品紹介。劇場アニメ、テレビ、アニメ、短編芸術
アニメの代表作とその特徴。

第1章 概説
第2章 創作と探求
第3章 代表的作品
第4章 短編アートアニメ
第5章 アニメ教育と人材の育成
第6章 デジタル技術
第7章 中国香港のアニメ
第8章 中国台湾のアニメ
第9章 この時期の創作の特徴

第七篇 中国のアニメーター/主要作品年表

47人のアニメーターの生涯と業績、1023本の中国アニメの作品年表。

第1章 中国のアニメーター
第2章 主要作品年表

中国アニメ発展の95年の歴史

中国アニメーションの歴史は、1922年の万氏兄弟の広告アニメ『舒振東華文タイプライター』から始まって、ベテランアニメーターたちが中国アニメのために勢力を傾け、貴重な経験を積み、やがて新しい世代のアニメーターが中国要素と文化を包含し、世界の舞台でさらに大きな影響力を生むべき養分や動力となった。
本書は7篇からなり、各章ごとに各時期のアニメの創作と探求、代表作と特徴、成功体験と教訓、主なアニメ制作現場、アニメの規模などを纏めている。本書はありのまま、かつ客観的、完璧に中国アニメの95年間の発展の歴史を反映し、産業の現状と未来の発展の趨勢、政府の政策、アニメ製作所の建設、放映システムの確立、アニメ社会への投資、大学アニメ専科設立に欠かせない史料データを反映している。

本書の特色
●中国アニメ、95年間にわたる歴史を紹介。
●様々な変遷を六つの時期に分けて総括・整理。
●中国のアニメーター47人の生涯とその業績を詳述。
●1000本以上の中国アニメの作品年表を掲載。
●台湾及び香港のアニメを初めて紹介。