発売日 2020年04月
定価 1600
著者 曹文軒 
翻訳 水野 衛子
ISBN ISBN 978-4-901769-93-8
ページ数 374
Cコード C8097
判型 B6
在庫状況 有り
カテゴリ, ,

自然の美しい水郷地帯にある中学校を舞台に、成長していく少年少女を現代中国児童文学を代表する作家・曹文軒が詩情豊かに描く。(60字)

 

大河のあぜにある村に大都会の蘇州から梅紋が下放してくる。深い悲しみを抱く彼女を温かく見守る主人の少年・細米とその両親、先生や仲間たち。梅紋は、腕白だが感受性豊かな細米の才能に惹きつけられていく。いっぽう細米も梅紋に対する初恋ともいえる一途な思いを抱く。そこから様々な冒険や事件が繰り広げられていく。自然の美しい水郷地帯にある中学校を舞台に、ひたむきに生きる少年少女たちの成長物語である。